メニュー

isCGMを活用したインスリン治療研究会

2022年12月12日 オンライン講演会

isCGMを活用したインスリン治療研究会

 

12月12日に「isCGMを活用したインスリン治療研究会」がハイブリッド開催されます。 

今回は基調講演として愛媛大学総合健康センタ教授の古川慎哉先生がフリースタイルリブレについてご講演されます。その後に症例検討として、松山市民病院内科臨床研修プログラムとして市立八幡浜総合病院において研修中の津留伯耀先生と、みかんの花クリニック看護科長の大橋理恵先生が症例提示されます。いずれの先生も臨床的意義のある大変興味深い症例を出されると伺っています。

参加を希望される方は下に記載されているQRコードから事前登録していただくか、住友ファーマ株式会社の担当ノボノルディスクファーマ株式会社/アボットジャパン株式会社の担当者までご連絡ください。

多くの方のご参加をお待ちしています。

 

 

 

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME